楽園写真家三好和義公式ブログ

楽園を追い求める写真家三好和義の公式ブログ。写真集や写真展の情報はもちろん、ロケ先でのこぼれ話や機材の使用感、写真のワンポイントアドバイスなども含めた豊富な情報をお届けします。
book review



book review



アマゾンへのリンク



 5月末に発売になりました超大型写真集「東大寺」が現在、世田谷の二子玉川にある玉川高島屋SCにある「紀伊国屋書店」(南館5F)で展示中です。その大きさでSUMOBOOK(スモウブック)と呼ばれている写真集。
 見開くと1mになります。この本を見たときは、撮影した僕自身が、その迫力に感動!しました。なかなか実物を見ていただけないと、この迫力を実感していただけないかなと思います。
 ニコタマでの今回の展示は7月12日までの予定です。(高島屋二子玉川店・南館5F)それ以降は銀座蔦屋書店での展示の予定になるそうです。

 ぜひ、この機会に、この迫力を実感していただきたいと思います。(関西方面も現在、交渉中。決定しましたらお知らせいたします)

箱だけでも、この大きさ!空箱なので、こんな風に持っていますが、写真集が入っていたら持てません!ちなみに価格は税抜で36万円です!





2020/06/30 (火) 10:33 | 写真集 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
 自分の事務所「楽園」を設立したのは大学を卒業する時。在学中から雑誌などでは仕事をしていたのですが。卒業した時に会社を設立することで、より仕事への取り組みをしようと考えたのです。
 ありがたいことに在学中にマガジンハウスや集英社などから撮影依頼をもらい、イタリアやメキシコなどでグラビアの撮影をしていました。
 当時は僕も20代そこそこ。アシスタントもほぼ同年代でした。それから40年近い年月が経て、今は僕の息子のような年代のアシスタントと仕事をしています。
 この何十年かに多くのアシスタントが卒業していきました。今でも時折、彼らに会います。先日は、10年以上前に卒業した山口くんが、東大寺の大型写真集を見に事務所に来てくれました。

 昨日は山口の先輩、桑田くんが横浜での撮影の手伝いをしてくれました。それぞれに活躍しているのが、僕にとっては何より幸せなことです。若かりし頃の数年間を過ごし、旅立っていくアシスタント。みんながいい写真家になってくれることをいつも願っています。





2020/06/18 (木) 14:11 | 写真 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
 だんだん気温が上がってマスクをするのが大変になってきましたね。でも、外出には必須。ならば少しでも気持ちが軽くなるようにと通販でアロハ柄のマスクを購入しました。

 アロハシャツなどを制作しているパイカジ製品。これから、いろいろなメーカーからアイディアを凝らしたマスクが登場するでしょうね。それはそれで楽しみです。楽しみを見つける、それが「楽園」の道です。





2020/06/10 (水) 11:19 | 雑談 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
| 1/197PAGES | >>