楽園写真家三好和義公式ブログ

楽園を追い求める写真家三好和義の公式ブログ。写真集や写真展の情報はもちろん、ロケ先でのこぼれ話や機材の使用感、写真のワンポイントアドバイスなども含めた豊富な情報をお届けします。
book review



book review



アマゾンへのリンク



 毎年1冊写真集を出版できたらいいなと思っています。出版事情は厳しですが、それでも、写真集を作っていただける出版社の皆さんに感謝しています。
 今年も、新しい写真集の出版を予定しています。昨年末より作業をしています。近々の発売を予定です。ちょっと驚くような写真集になると思います。
 今は詳しいことをお伝えできないのが残念ですが、近々には詳しくお伝えいたします。

 現在、校正作業中。





2020/04/06 (月) 14:15 | 写真集 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
 西表島でダイビングの指導をしている笠井雅夫さん。笠井さんは僕のダイビングの先生。さらに西表島の先生!なのです。この島で撮影するときには、欠かせない人。
 先日も島に行った時に、笠井さんにバラス島へ連れて行っていただきました。先日公開したオンラインの「CP+2020」で動画の映像として出てきた船のシーンの動画は、笠井さん所有のボート。
 その西表島の達人、笠井さんが本を出しました。「聖霊の宿る川 日本で一番魚種が多い、沖縄県西表島の浦内川」という本です。この裏内川。僕もマングローブの森の写真を撮っていますが、これほど豊かな魚たちが、ここに生育していたなんて。ゆっくりと1P1Pずつページをめくると、本当に豊かな気持ちになります。

僕が帯の推薦文を担当しました!ご依頼いただき光栄でした。

沖縄の出版社「南山舎」(nanzansha.com)から発売です。定価2300円は本当にお買い得。この本でお勉強すれば、西表島が10倍いや100倍楽しくなります。





2020/04/03 (金) 09:30 | 写真集 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
 長らく住んでいた青山から、下町と呼ばれる街に移り住んで25年近くになります。きっかけは、尊敬する土門拳が明石町に住んでいたから。地下鉄の駅でいうと新富町、築地あたりです。
 最初に住んだのは八丁堀、それから現在の豊洲へ越してきました。どちらも墨田川近辺です。築地が近いというもの魅力的です。先週末に久しぶり(といっても2週間ぶり)に築地に買い出しに出かけました。
 ランチは自分で料理をします。食事は健康の基本ですから、大切に思っています。アシスタントにもできるだけ自然でいいものを食べて欲しいと思い料理をします。
 この日に作ったのはハマグリのおすまし。

 それに副菜にはレバーや青菜など、メインはパスタでした。

 みんなで楽しい会話をしながら、ランチをいただく、こんな時間を大切にしたと思っています。





2020/03/31 (火) 09:16 | 雑談 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
| 1/194PAGES | >>