楽園写真家三好和義公式ブログ

楽園を追い求める写真家三好和義の公式ブログ。写真集や写真展の情報はもちろん、ロケ先でのこぼれ話や機材の使用感、写真のワンポイントアドバイスなども含めた豊富な情報をお届けします。
book review



book review



アマゾンへのリンク



 写真展が終わってホッとしています。そろそろ秋風景に撮影に出かけたいと思っています。連休が終わったら北へ向かう予定です。ということで東京で過ごす時に、決まりランチ。

 一昨日は、シャケを食べました。脂ののっている部分は主に塩焼き。そして残りは南蛮漬けにしていただきました。最近は「カンタン酢」に凝っています。便利、便利。





2020/09/20 (日) 15:00 | 雑談 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
 撮影がなくて東京の事務所にいる時は、ランチを作ります。時には築地まで足を伸ばして買い物をします。築地というと、魚のイメージです。でも、肉も野菜もいいものが揃っています。
 この日は鯛と鶏肉のレバーや野菜を買いました。
 「鯛のバター蒸し、アスパラ添え」
バターをたっぷり使い、プライパンで蒸します。茹でたアスパラを添えて色づけ。

 「鶏レバー ネギと生姜煮」
たっぷりとお酒を使い、醤油で味付けします。築地のレバーは、スーパーなどで売っているレバーとは違い新鮮でプリプリ。

 こんな風に食事を楽しむのも「楽園」生活には大切な要素です。





2020/09/18 (金) 09:11 | 雑談 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
 僕は誰かの弟子に正式になったことはないのですが、師匠と慕った大先輩はおります。それは杵島隆先生。戦後、写真界の大物。でも、決して偉ぶったところのない人でした。生前はよく四谷のご自宅へ伺っておりました。
 その杵島先生の大回顧展が10月に先生の地元、鳥取で開催されます。鳥取県立博物館と米子市美術館で同時に開催されます。先生のプロフィール写真は僕が撮影したものが採用されています。先生のこれほど大きな回顧展に僕の写真が使われるなんて、光栄の極みです。

「杵島隆:不滅のパイオニア精神(スピリット)」
鳥取県立博物館
前期2020年10月14日ー2020年12月6日
後期2020年12月9日ー2021年1月31日
米子市美術館
2020年10月25日ー2020年11月29日





2020/09/17 (木) 10:01 | 写真展 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
| 1/205PAGES | >>