楽園写真家三好和義公式ブログ

楽園を追い求める写真家三好和義の公式ブログ。写真集や写真展の情報はもちろん、ロケ先でのこぼれ話や機材の使用感、写真のワンポイントアドバイスなども含めた豊富な情報をお届けします。
book review



book review



アマゾンへのリンク



今年の桜前線は複雑でした。
西から東ではなく、東が先。
春に桜の撮影は欠かせませんが、
今年は「いつ、どこで」撮影しようかと、
ずっとネットの開花情報と天気予報をチェックしていました。

今年は是非、愛媛県の「開山公園」で撮影をしようと
考えておりました。
こちらが満開になったのが、先週。

東京での仕事を終え、新幹線に乗り瀬戸内へ。

撮ってきました!
瀬戸内は「これぞ!日本」という風景。
朝、暗いうちに起きて、夜明け間もなくのワンショットです。

日本人に生まれて良かった!と思う瞬間でした。

まだまだ、桜の撮影は続きます。






2017/04/17 (月) 14:13 | 旅写真 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
読売新聞のサイト「大手小町」が4月にリニューアル。
それに合わせて、僕の新連載が始まりました。

第1回目は「東北の桜」。
東京では、ほぼ見頃が終わりましたが、
東北ではこれからが見頃。

これから楽しめる桜の特集です。

この「大手小町」の連載「癒しの楽園」は、
週1回の更新。
週末に新作が出ます。
第2回がハワイ。

通勤時間など忙しい時、
スマホなどでご覧になって、
癒された気分になっていただきたいなと思っています。

ぜひ、ご覧くださいね。


▲三春の瀧桜。毎年楽しみにしています。





2017/04/13 (木) 08:55 | 旅写真 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
現在Amazonプライム・ビデオで配信中の
「RAKUEN 三好和義と巡る楽園の旅」。

最新作「アブダビ」編。
この中に出てくるホテル。
「アナンタラ・カスール・アル・サラブ・デザート・リゾート」。
ここは、まさにアラビアンナイトの世界。



世界最大の砂漠、リマ砂漠の真ん中。
ホテルの規模も今まで体験したことがないくらい大きい。

ホテル内はゴルフカート。
マジックカーペットではないのが!残念!!なんてね。





2017/03/14 (火) 09:43 | 旅写真 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
Amazonプライム・ビデオ「RAKUEN 三好和義と巡る楽園の旅」。
第4弾になる新作「セーシェル」編の配信が始まりました。
今回のセーシェル。
僕の楽園の出発点として、重要な場所です。

どこまでも青い海。
黒く見えるほどの青い海の美しさは「楽園」そのもの。

そして、ここには鳥のサンクチュアリー「バードアイランド」があります。
ここは、鳥たちにとっても「楽園」。

久しぶりに、セーシェルを訪れて、
ここは僕の「永遠」の「楽園」だと思いました。


▲シロアジサシのカップル?








2016/09/30 (金) 11:24 | 旅写真 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
北海道を1週間周遊。気ままに撮影をしてきました。
特にスケジュールも決めないで、思うがままにドライブしながらの撮影旅。
こんな撮影旅は、僕の自分へのご褒美です。

そして、この日は、そんな僕に自然からの
大きなプレゼントをいただきました。



然別湖に映る星空。
シンとした夜。あふれるばかりの星空。
幸せな気分になりました。

でも、アシスタントはブヨに喰われて。
ブツブツになってました。





2016/07/15 (金) 16:38 | 旅写真 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
今週末の2月23日(日)BSーTBSで放映される旅特番に出演します。
番組タイトルは「日曜特番 京都奈良「国宝」こころの旅」。
放映時間は19:00〜20:54までの
2時間特番です。

先日ナビゲーターを務められる、俳優の榎木孝明さんとロケに行きました。
俳優でもあり、画家でもある榎木さんは、
番組の中でも、さらっと美しいスケッチをなさっています。

今回の僕の役割は、
仏像などの撮影を通じて得た知識を元に、
榎木さんを「国宝」があるお寺に案内する「案内人」。

そんな役割は少しおこがましい感もありましたが、
大好きな室生寺や東寺などの撮影とあって、
楽しんで参加しました。

ロケはさらに薬師寺、大原三千院と続きました。

▲十一面観音像(室生寺)

榎木さんは、時代劇もこなされる俳優さんだけあって知識が豊富。
また、絵描きさんの目線にも、さすがと思わされる事もしばしば。
楽しい現場でした。

そんな様子を番組で感じていただければ、と思っています。
僕も当日楽しみに、ドキドキしながら番組を拝見します。


2月23日(日曜日)19:00〜20:54
BS−TBS
「日曜特番 京都奈良「国宝」こころの旅」

▲仏像を撮影中。仏像撮影中に撮影されるのは珍しいかも。





2014/02/21 (金) 10:00 | 旅写真 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
NHK-BSで今年の元旦に放送された「世界ふれあい街歩き 癒しの楽園!リゾートスペシャル」の再放送が決まりました。

日時は2月8日(土)13時30分15時まで NHK-BSプレミアムです。

前回の放送を見逃した方は是非、この機会にご覧下さい。
「もう一度」見たいと思っていた方も!

ところで、この番組への出演のキッカケにもなった、
「死ぬまでに行きたい!世界の楽園リゾート」(PHP刊)の
3刷が決定しました。
昨年に3月の刊行以降、おかげさまで売上好調です。
実はこの本、昨年台湾の出版社から「中国語版」が出ました。


今まで、英語でも出版はありましたが、
中国語版は初めての体験。
レイアウトなど基本的には日本版に準じています。
でも表紙をはじめ、中国圏マーケット用に編集されている部分も。
広いマーケットで買っていただけるのは、嬉しいです。








2014/02/04 (火) 10:15 | 旅写真 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
NHK-BSプレミアアムの人気番組「世界ふれあい街歩き」。
このお正月の特番に出演します。
今回はニューイヤーの「いやしの楽園スペシャル」。
新春の夜から「楽園」気分になって楽しんでいただけたらなと思っています。

司会は森泉さん。
今回はリゾート地の裏道を歩くというテーマで、
タヒチのパペーテのフィッシュマーケットの楽しみ方や。
ハワイ、ホノルルのでの散歩の楽しみ方などを
お話しました。

ゲストの中尾彬さんを始め出演者の方々が
みんな旅好きだったので、
話は盛り上がりました。

放送は元旦の夜。

是非、ご覧下さい。

「世界ふれあい街歩き いやしの楽園スペシャル」
14年1月1日 BS−NHKプレミアム 21:00〜22:30






2013/12/23 (月) 14:30 | 旅写真 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
雑誌「いきいき」最新号(11月号)のグラビアに登場しています。
愛媛の辺境にある「愛南町」という町を訪れました。
ここは石垣の町として有名な町だそうです。
僕は同じ四国生まれですが、初めてこの町の事を今回の撮影で知りました。


同じ四国といっても、僕のふるさと徳島とここは
正反対にある、いちばん遠い場所。
四国八十八ヶ所霊場の撮影で、くまなく四国を撮影したつもりでしたが、
日本は広い、四国も広いと思いました。

ここ愛南町は台風のメッカでもあるそう。
そのために、こんな立派な石垣を作り台風の被害に備えた。
そんな地域です。
平坦ではない土地なので棚田も盛ん。
町並みも坂の多い、風情のある町並みです。
といっても生活するには大変だと思います。


今回はSONYのRX1Rで旅気分で気ままに撮影しました。
そんな楽しさが誌面から伝わるといいなと思いました。






2013/10/07 (月) 14:23 | 旅写真 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
冬の八甲田に挑戦。
 
樹氷モンスターを撮りにロープウェイに乗って山頂へ。

9日間、ひたすら晴れ間を待ちました。
やっと晴れた奇跡の瞬間。
それがこの写真。ベストショットです。
南国のビーチよりも、露出が3段も明るいんです。
PLフィルター無しでもこんなに空の青が濃い!

α99 16mm FISHEYE F2.8 SS:1/1500 F:9.5 ISO:100


α99 24-70mm F2.8 SS:1/1500 F:9.5 ISO:100

夢に出てきそうな‥‥
どこかの惑星か‥‥
この世のものとは思えない、
幻想の世界へ誘われて、いきました。

吐く息が凍っています。
まつ毛も真っ白。



α99 500mm F4 SS:1/6000 F:6.7 ISO:100

▲大きな500ミリレンズで、目には見えない世界まで写ります。

α99 16-35mm F2.8 SS:1/3000 F:8 ISO:100

飛ばされそうな強風の中、
ブラック&ホワイトの世界。
時を忘れて夢中で撮影しました。

息を止めてシャッターを切る。
空は青すぎて真っ暗。
まるで宇宙です。

DSC RX1 35mm F2 SS:1/1250 F:13 ISO:100
モンスター!登場!
ゴジラやカネゴンに見えた!
動き出しそう。

この撮影、まぶし過ぎてカメラの後ろの液晶画面は
使い物にならない。
なので、ファインダーで撮影した画像を確かめながらの撮影。
ソニーのカメラならではの撮影方法。
偉いぞ!ソニー!と叫んでいました。








2013/03/08 (金) 18:34 | 旅写真 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
| 1/2PAGES | >>