楽園写真家三好和義公式ブログ

楽園を追い求める写真家三好和義の公式ブログ。写真集や写真展の情報はもちろん、ロケ先でのこぼれ話や機材の使用感、写真のワンポイントアドバイスなども含めた豊富な情報をお届けします。
book review



book review



アマゾンへのリンク





昨日、向日葵(ヒマワリ)の撮影に出かけました。

僕は、黄色が大好き。夏も大好き。


こんな広大な景色があったんです。北海道みたいでしょ。



山梨県北杜市明野町8月末まで咲いています。



今日のテーマは「ゴッホへのオマージュ」。


に揺れるヒマワリを力強く表現してみました。



まずは、魚眼レンズでグッと近寄ってアップに。


20㎝ぐらいのところで撮っています。


行く前からこんなの撮りたいと考えていました。


ポイントはカワイイ1本を見つけること。


愛情を込めてこの1本をアングルを変えて撮ります。


どうでしょうこの1枚。




もうひとつはズーム70〜400㎜で遠くから。


何万もの顔がこっちを向いて揺れています。花の撮影は午前中が勝負。


午後は花が少しお辞儀をしてしまいました。




あまりにも暑かったので滝で涼みました。長袖でもちょっと寒いぐらいでした。


龍泉峡です。清里駅近くです。(山梨県北杜市大泉町)


吐竜の滝を二時間余りかけて撮りました。


PLやNDフィルターをかけたり、少し青くしてみたり・・・。


駐車場から歩いて7分くらいの所ですが深い山奥のようです。


とっても絵になる滝でした。


その後近くにある清里フォトアートミュージアムに寄ってきました。




そして帰りに出会ったのは夏の富士山、赤富士です。


須玉インターの近くのアパートの脇から400㎜で撮っています。


みるみる変わる色に夢中でシャッターを切りました。


いつかはまた富士山を集中して撮りたいものです。


富士山は幸せをいただけるお山です。



収穫の多い楽しい一日でした。






2010/08/06 (金) 11:57 | ロケ先にて | - | posted by RAKUEN staffs
同じカテゴリの記事