楽園写真家三好和義公式ブログ

楽園を追い求める写真家三好和義の公式ブログ。写真集や写真展の情報はもちろん、ロケ先でのこぼれ話や機材の使用感、写真のワンポイントアドバイスなども含めた豊富な情報をお届けします。
book review



book review



アマゾンへのリンク



 11月16日に発売予定のソニーの新しいカメラ、RX1を使って撮影をしました。

(新しいカメラを手にして思わずニヤけてしまいました。)

こんなによく写るカメラは今までなかった、未知の世界です。

さっそくこのカメラを持って福島県の裏磐梯に行ってきました。

(福島県裏磐梯中津川渓谷にて)
SONY DSC-RX1
ISO:100  25秒  F11

(左下の隅を拡大しました。葉っぱのつやが見て取れる程に鮮明です。)

画面のすみずみまで完璧な描写に驚きです。

(福島県裏磐梯中津川渓谷にて)
SONY DSC-RX1
ISO:100  0.4秒  F11

(右下の隅を拡大しました。葉っぱの一枚一枚がしっかりと写っています。)

(福島県裏磐梯の中津川渓谷にて)
SONY DSC-RX1
ISO:400  1/20秒  F13

(左下の隅を拡大しました。四隅も流れずシャープです。)

4×5大型カメラで撮ったかの様に写ります。

こんなにコンパクトなのにフルサイズなんて・・・。

小さな僕の手にもすっぽりと収まるコンパクトさ
(↑画像のRX1にはステップアップリングを付けて77mmのPLフィルターを付けてます)

レンズの性能もすごいし、有機ELファインダーもよく見える。

(有機ELファインダーを装着したところ)

このカメラを手にする事ができて、

また僕の写真の世界が広がっていくのを感じました。

α99についてはまた次回お話し致します。





2012/11/01 (木) 10:21 | 機材 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント