楽園写真家三好和義公式ブログ

楽園を追い求める写真家三好和義の公式ブログ。写真集や写真展の情報はもちろん、ロケ先でのこぼれ話や機材の使用感、写真のワンポイントアドバイスなども含めた豊富な情報をお届けします。
book review



book review



アマゾンへのリンク



 伊勢であわびを朝食にいただきました。
外宮前にある「せきや」の朝かゆ
あわびの一番ダシのタレをたっぷりとかけていただきます。 (カメラ:sony RX1)

食の神様の前でいただくお食事
心までありがたい気持ちでいっぱいになります。
窓には神宮の緑が広がります。
何とも幸せなひとときです。

↑(RX1のマクロモードで撮影)

一口食べてびっくり、あわびがこんなに柔らかいなんて


あわびって美味しいだけじゃなく
眼にもとても良いんです。
あわびの成分は視神経の疲労回復効果があり
中国でも、昔からあわびは元気を増して、視力をよくするとあります。
眼を酷使するカメラマンにぴったりで、朝からこれを食べて良い写真をたくさん撮るぞ!
と、やる気も自然に沸いて来ます。

(あわび入りの「朝かゆ」は3000円 限定10食)
(あわびが入っていない「朝かゆ」900円 こちらもあわびが無いだけで、満足感はほぼ同じ!)


内佐斗司さんの童子がお出迎え
伊勢神宮にお越しの際は、是非チェックしてみて下さい。

↑sony nex-7の人物ブレ軽減モードで手持ち撮影 レンズ:10-18mm

「伊勢せきや」
朝かゆは7:30から9:30まで
お食事は17:00まで。






2012/12/27 (木) 16:55 | ロケ先にて | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント