楽園写真家三好和義公式ブログ

楽園を追い求める写真家三好和義の公式ブログ。写真集や写真展の情報はもちろん、ロケ先でのこぼれ話や機材の使用感、写真のワンポイントアドバイスなども含めた豊富な情報をお届けします。
book review



book review



アマゾンへのリンク



 2年目に「天平の楽園・東大寺」という写真集を、東大寺境内の本坊で写真展を開催した時に作っています。その時に、憧れだった東大寺の写真集を制作する許可を頂戴して感激いたしました。
 もちろん、その写真集には満足していますが、東大寺に魅力をさらに深く、大きく伝えたいと思うようになりました。それで、小学館の編集の方に相談いたしました。
 「大型本」で出版したいと。その答えが「SUMOブックで」ということでした。最初は耳を疑いました。もちろん大型本で、とは言いましたが、まさかSUMOブックになるとは。
 ホックニーが好きなので、もちろん彼のSUMOブックやニュートンの写真集などは見ていました。あまりにも大きいので「相撲」力士の大きさをイメージした愛称なのです。
 銀座の蔦屋書店の美術コーナーに数種類のSUMOブックが置かれています。その仲間に自分の写真集が入るなんて!ましてや東大寺の写真集です。恐れ多いほど、ありがたいことです。

 現在発売中の「和楽」には、こんなポスターが入っています。

 そのSUMOブックこんな大きさです。見開きで横1m!大迫力に自分でも圧倒されます。36万円(税別)という価格にも圧倒されますが、ホックニーよりは安いです!





2020/05/08 (金) 09:10 | 写真集 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント