楽園写真家三好和義公式ブログ

楽園を追い求める写真家三好和義の公式ブログ。写真集や写真展の情報はもちろん、ロケ先でのこぼれ話や機材の使用感、写真のワンポイントアドバイスなども含めた豊富な情報をお届けします。
book review



book review



アマゾンへのリンク



明日、4月28日から東北歴史博物館で
東日本大震災復興祈念特別展「東大寺と東北」展が開催されます。




この展覧会のために、
昨年より奈良に住まいを見つけて、
奈良に住むようにして、
東大寺を撮らせていただきました。

この展覧会で、奈良の東大寺と東北の
知られざる深い関係も知りました。

今回は復興祈念ということで、
普段、東大寺以外では、なかなか拝見できない
逸品が勢ぞろいしています。
この展覧会は6月24日まで。
6月3日には僕も講演をいたします。



それに5月27日までは
この展覧会の協賛イベントとして
仙台駅前にある東北福祉大学(TFU )ギャラリー「ミニモリ」で
「東大寺・奈良を彩る花の襖絵」展も開催中。
この会場には、僕の写真も展示されています。

あわせてご覧いただければと思っています。






2018/04/27 (金) 14:04 | 芸術 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
奈良から京都へ。
4月21日から、龍谷大学の龍谷ミュージアムで開催されている
「お釈迦さんワールド」展を
見に行きました

実は、この展覧会で、
僕が今年撮った東大寺の修二会(お水取り)の重要なイベント
「涅槃講」の写真が展示されています。

お釈迦さんに、まつわる様々なものを集めた楽しい展覧会でした。

6月17日まで開催されています。






2018/04/24 (火) 14:33 | 芸術 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
昨秋から奈良に住まいを見つけ、
時間のある限り、奈良に滞在してます。

ほとんど「住んでいる」感覚です。
奈良の方々とも親しくしていただいております。

ご縁って、あるのもだと思う、この頃。

奈良の方に教えられた写真家に工藤精華という写真家がいます。
今では、忘れられた存在になっている人ですが、
日本の美術写真の先駆者です。
 
明治時代に奈良で仏像の写真などを撮っていた人。

この人が徳島出身だとは知りませんでした。

徳島は写真の盛んな土地です。
僕も徳島に生まれていなかったら、写真の道を選んだか?
そんな徳島に、こんな偉大な先輩がいたなんて、、。

僕が今、奈良に住んで、写真を撮ること。
どこか、導かれているような気がします。






2018/04/19 (木) 10:55 | 写真 | comments(0) | posted by RAKUEN staffs
<< | 3/177PAGES | >>